国産マンガリッツア豚


    
マンガリッツア豚の雌


豚舎前で生産者の桑原さんと店主

マンガリッツア豚は、
静岡県富士山麓の富士あさぎり農場で育つ
ハンガリーの国宝と呼ばれる
ハンガリー原産の豚です
ビタミン豊富で脂の融点が低く
体に優しい
肉質はきめ細かく
みずみずしい清らかな脂肪と上品で
さっぱりとした繊細な味わいが特徴です


 
 <マンガリッツア> 
品種改良により誕生したハンガリー固有の希少種。
20世紀初頭には1000万頭いたが、
1991年には191頭まで減少し、
2004年、同国の国会が国宝に認定し保護が進められている
。羊のようにカールした体毛や人懐っこい性格が特徴。
他の品種と比べ多い(50〜70%)脂肪は良質で、
甘みがあり、「白いお肉」とも呼ばれ好まれる。